Home スポーツ・芸能
2010/01/10 09:11 KST
サッカー韓国代表、ザンビアとの強化試合に完敗


【ヨハネスブルグ9日聯合ニュース】サッカー・ワールドカップ(W杯)南アフリカ大会に向け同国で合宿を行っている韓国代表メンバーは、10日午前(韓国時間)にヨハネスブルグでザンビアと強化試合を行い、2−4で完敗した。

 前半6分、14分に連続ゴールを決められ、前半34分にはキム・ジョンウ(光州)がばん回ゴールを挙げたものの、後半に2ゴールを許した。その後、後半37分には再びク・ジャチョル(済州)が1点を返したが、勝負の流れを変えることはできなかった。

 ことし初の国際Aマッチとなったザンビアとの強化試合は、W杯本大会のリーグ戦で激突するアフリカの強豪、ナイジェリアを想定して行われた。今回の敗北で、ホ・ジョンム監督の就任以降、韓国代表チームのAマッチ戦績は14勝3敗13分となった。

試合のようす=10日、ヨハネスブルグ(聯合ニュース)

japanese@yna.co.kr