English Chinese Japanese Arabic Spanish
Home スポーツ・芸能
2009/04/27 14:39 KST
[芸能]FTアイランド、新曲ひっさげ日本で単独ライブ


【東京26日聯合ニュース】人気アイドルバンド、FTアイランドが日本での活動を再開した。1月にオ・ウォンビンが脱退した後、ソン・スンヒョンを新メンバーに迎え入れたFTアイランドは、22日に日本セカンドシングル「I believe myself」をリリースし、東京・タワーレコード渋谷店でインストアイベントを行ったほか、24日に大阪・松下IMPホールで、25日に東京・中野サンプラザで単独ライブを開催し、ファンを魅了した。

 東京ライブには、日本だけでなく韓国や中国からもファンが詰め掛け、スタートから大きな盛り上がりを見せた。各メンバーのソロで幕を開け、ニューシングルのタイトル曲「I believe myself」や英語曲「TV Radio」、メンバーのイ・ジェジンとチェ・ジョンフンが作詞作曲に参加した「moonlight angel」、日本デビューアルバム「Prologue of FTIsland−soyogi」の収録曲など18曲を披露した。

 イ・ジェジンは流ちょうな日本語で「きょうの公演は新生FTアイランドがスタートするステージなので、いつもとは違う構成でスタートした」とあいさつ。また、チェ・ミンファンが「7月中旬ごろに東京、名古屋、大阪を回るツアー開催が決まった」と報告すると、客席からは歓声が沸き起こった。

 アンコールでは、ヒット曲「Primadonna」に続き、イ・ホンギのギター演奏に合わせ日本ファーストシングル「The One」を熱唱、1時間半のライブを終えた。

東京ライブ前に記者会見を行ったFTアイランド=26日、東京(聯合ニュース)