• background
  • 記事一覧
  • 政治
  • 北朝鮮
  • 韓日関係
  • 経済
  • 社会・文化
  • 地方
  • IT・科学
  • スポーツ・芸能
  • background
他言語ニュースを見る
ロゴbackgroundfacebookつぶやくモバイルrss
記事一覧

      検索

      Search Area
      line

      社会文化

      韓国 けさのニュース(8月10日)

      2018/08/10 10:12

      Article View Option

      ◇世論操作疑惑 文大統領腹心の2回目取り調べ終了

       与党「共に民主党」の元党員らがインターネット上で不正な世論操作をしていた疑惑などを捜査する特別検察官チームは10日未明、文在寅(ムン・ジェイン)大統領の腹心とされる金慶洙(キム・ギョンス)慶尚南道知事に対する取り調べを終えた。6日に続く2回目の取り調べは前日午前に始まった。特別検察官チームは金氏を不正な世論操作の共犯とみており、疑惑の中心人物とされる元党員キム・ドンウォン被告(起訴済み)と相対させて調べる対質も約3時間半行った。

      取り調べを終え、特別検察官チームの事務所を出る金慶洙氏=10日、ソウル(聯合ニュース)
      取り調べを終え、特別検察官チームの事務所を出る金慶洙氏=10日、ソウル(聯合ニュース)

      ◇米国務省「北朝鮮とほぼ毎日対話」

       米国務省のナウアート報道官は9日(現地時間)の記者会見で、北朝鮮側との会談に向けた議論が進んでいるかとの質問に、「きょう現在としては(予定された)会談はない」と答えた。それでも、「対話を続けているという点は申し上げることができる」とし、ほぼ毎日、電話や電子メールなどさまざまな形で対話していると説明した。

      ◇ドイツ車への信頼揺らぐ BMW出火が今年36件

       韓国に輸入された独BMW車から出火する事故が今年に入り36件に上る。9日にも2件の出火があった。BMWは走行中に出火する恐れがあるとして、すでにディーゼル車約10万6000台のリコール実施を決めている。ドイツ車といえば技術と安全の代名詞だったが、2015年のフォルクスワーゲン(VW)グループの排ガス不正問題に続き、今年はBMWの出火事故が相次ぎ、ドイツ車に対する信頼が揺らぎ始めている。

      ◇国民年金の保険料納付 65歳未満までに引き上げ?

       政府は国民年金の長期的な財政状況を検証する5年ごとの財政将来推計の作業を終え、年金制度を長期持続するための改革案を盛り込んだ「国民年金総合運営計画(案)」を17日に発表する見通しだ。政府は同計画案に、国民年金の加入対象を現行の18歳以上60歳未満から65歳未満へと段階的に引き上げる案を盛り込むとみられる。

      ◇北朝鮮道路の南北共同調査 急きょ延期

       韓国と北朝鮮は10日から予定していた、朝鮮半島西側で南北をつなぐ京義線道路の北朝鮮区間(開城―平壌)の近代化に向けた共同調査を延期した。韓国統一部の関係者は同日、「昨晩遅くに北側から延期しようという通知があった。延期の理由については特に説明がなかったようだ」と伝えた。

      ◇サムスン「ギャラクシーノート9」公開 過去最高のスペック

       サムスン電子は9日(現地時間)、米ニューヨークでメディア関係者など約4000人を招いて新製品発表会を開き、新型フラッグシップスマートフォン(スマホ)「ギャラクシーノート9」を公開した。ノート9は4000ミリアンペア時(mAh)のバッテリー、内蔵ストレージ128ギガバイト(GB)と512GB、10ナノメートル(nm)プロセッサ、最大1.2ギガビット毎秒(Gbps)のダウンロード速度など過去最高の性能を誇る。