• background
  • 記事一覧
  • 政治
  • 北朝鮮
  • 韓日関係
  • 経済
  • 社会・文化
  • 地方
  • IT・科学
  • スポーツ・芸能
  • background
他言語ニュースを見る
ロゴbackgroundfacebookつぶやくモバイルrss
記事一覧

      検索

      Search Area
      line

      社会文化

      韓国 きょうのニュース(2月2日)

      2018/02/02 18:00

      Article View Option

      ◇文大統領と安倍首相 9日に首脳会談

       韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領が9日午後、平昌冬季五輪開会式に出席するため来韓する安倍晋三首相と平昌で首脳会談を行う。韓国青瓦台(大統領府)の金宜謙(キム・ウィギョム)報道官が2日、発表した。

      昨年9月にロシア・ウラジオストクで会談した文大統領(右)と安倍首相(資料写真)=(聯合ニュース)
      昨年9月にロシア・ウラジオストクで会談した文大統領(右)と安倍首相(資料写真)=(聯合ニュース)

      ◇南北が合同練習の北朝鮮スキー場 併設ホテル売店に外国製品ずらり

       国連の制裁決議は北朝鮮へのぜいたく品の輸出を禁じているが、韓国と北朝鮮が今月1日まで2日間スキー合同練習を行った北朝鮮東部・馬息嶺スキー場併設の馬息嶺ホテルでは、さまざまな外国製品が売られていた。店員は、外国製品を販売しているのは「外国の客が多いため」だとし、「われわれの商品の方がよく売れている」と話した。

      馬息嶺ホテル2階の売店=(写真共同取材団=聯合ニュース)
      馬息嶺ホテル2階の売店=(写真共同取材団=聯合ニュース)

      ◇検察内のセクハラ問題 法務部が対策委員会発足へ

       現職の女性検事が検察幹部から受けたセクハラ被害を告発した問題で、法務部は検察と法務部の組織内でのセクハラの実態を把握し、対処するため「法務部性犯罪対策委員会」を新たに発足した。朴相基(パク・サンギ)法務部長官は記者会見で「被害者に対する非難や攻撃があってはならないない」として、2次被害が起きないよう積極的に対応すると強調した。

      ◇行政安全部・科学技術情報通信部 世宗市に庁舎移転へ

       行政安全部は2日、ソウルの行政安全部と果川の科学技術情報通信部が2019年に中部・世宗市に移転すると発表した。これは昨年7月に行われた政府の組織改編と先月25日の「幸福都市法」改正案施行に伴うもので、世宗市を行政中心複合都市として育成し、地方分権・地域均等発展への支援を強化するための施策だ。

      ◇ビットコイン急落 海外相場を下回る安値 

       仮想通貨のビットコインの価格が一時1ビットコイン=900万ウォン(約91万円)を割り込み、韓国での相場が海外相場を下回る安値をつけた。韓国最大の仮想通貨取引所、ビットサムによるとビットコインは2日午前5時10分に1ビットコイン=992万1000ウォンを記録した後、同6時40分には1056万6000ウォンまで戻したが、再び下落し同10時20分には884万5000ウォンと、4時間で16.3%も急落した。

      ◇米の北朝鮮専門家「五輪後に朝鮮半島危機再燃も」

       駐韓米大使に内定していた米シンクタンク・戦略国際問題研究所(CSIS)韓国部長のビクター・チャ氏が、北朝鮮への先制攻撃を巡りトランプ米政権に異論を挟んだことで指名を撤回されたと報じられる中、米国の北朝鮮専門家は平昌冬季五輪以降に朝鮮半島で再び危機が高まることに懸念を示した。ワシントンを拠点に活動する専門家らは平昌五輪とパラリンピックが閉幕し、延期されていた韓米合同軍事演習が始まれば核・ミサイルの脅威が再燃し、米朝間の対立が深まる可能性が排除できないと予測した。