• background
  • 記事一覧
  • 政治
  • 北朝鮮
  • 韓日関係
  • 経済
  • 社会・文化
  • 地方
  • IT・科学
  • スポーツ・芸能
  • background
他言語ニュースを見る
ロゴbackgroundfacebookつぶやくモバイルrss
記事一覧

      検索

      Search Area
      line

      社会文化

      韓国 けさのニュース(11月14日)

      2017/11/14 10:30

      Article View Option

      ◇文大統領 中国首相に経済分野での協力要請

       韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領と中国の李克強首相は13日、フィリピンの首都マニラで会談し、米最新鋭地上配備型迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD、サード)」の韓国配備を巡り冷え込んだ韓中関係を巡り、両国間の交流・協力が早期に正常な軌道に戻るよう最善を尽くすことで一致した。青瓦台(大統領府)の尹永燦(ユン・ヨンチャン)国民疎通首席秘書官が伝えた。

      笑顔で握手を交わす文大統領と李首相=13日、マニラ(聯合ニュース)
      笑顔で握手を交わす文大統領と李首相=13日、マニラ(聯合ニュース)

      ◇情報機関の朴政権への裏金上納疑惑 元駐日大使が緊急逮捕

       朴槿恵(パク・クネ)前政権時代に情報機関・国家情報院(国情院)が多額の裏金を朴氏側に上納していた疑惑を巡り、ソウル中央地検は14日、国情院の院長だった李丙ギ(イ・ビョンギ)容疑者を逮捕したと発表した。検察関係者は「取り調べなど諸般の事情を総合的に踏まえ、緊急逮捕した。これから令状を請求するかどうかなど決める計画だ」と説明した。検察は前日に李容疑者を出頭させ、取り調べていた。

      ◇国連総会 「平昌冬季五輪停戦」を決議

       韓国で来年開催される平昌冬季五輪と同パラリンピックの期間中に敵対行為を自制し、停戦するよう加盟国に求める決議案が13日(米東部時間)、国連総会で議場の総意により投票なしで採択された。韓国が主導し、米国、中国、ロシアを含む150カ国余りの加盟国が共同提案した。

      ◇アジアプロ野球CS出場の韓国代表  東京へ出発

      金浦空港でガッツポーズを取る野球韓国代表=14日、ソウル(聯合ニュース)
      金浦空港でガッツポーズを取る野球韓国代表=14日、ソウル(聯合ニュース)

       野球韓国代表は14日、国際大会「アジアプロ野球チャンピオンシップ2017(APBC)」(16〜19日、東京ドーム)に出場するため、金浦空港から日本に向かった。韓国代表は15日に東京ドームで公式練習を行い、16日午後7時、開幕戦で日本と対戦する。大会は台湾を含めた3チームが総当たり戦を行い、上位2チームが19日の決勝に進む。

      ◇北朝鮮から銃撃受けた亡命兵 命に別状なしも再手術必要

       北朝鮮軍に銃撃されながら13日午後、韓国側に亡命した北朝鮮軍の兵士は、ソウル近郊の水原市にある大学病院に搬送され5時間に及ぶ手術を受けた。命に別状はないとされるが、さらに手術を行う必要があり、術後の経過を見守ることになる。この兵士は同日午後3時半ごろ、南北軍事境界線上にある板門店の共同警備区域(JSA)の北朝鮮側から韓国側施設「自由の家」に向かった。亡命の際、北朝鮮軍から銃撃を受け、ひじや肩などをけがして倒れていたのを韓国軍が見つけた。執刀医は「手術を続けるには患者の体力が持たないと判断し、手術を終えた。命には別条がないが、2回目、3回目の手術が必要だ」と説明した。現在は集中治療室(ICU)で生命維持装置を付けている。