• background
  • 記事一覧
  • 政治
  • 北朝鮮
  • 韓日関係
  • 経済
  • 社会・文化
  • 地方
  • IT・科学
  • スポーツ・芸能
  • background
他言語ニュースを見る
ロゴbackgroundfacebookつぶやくモバイルrss
記事一覧

      検索

      Search Area
      line

      社会文化

      増える韓国人海外旅行者 マナーの良さは普通以下

      2017/11/13 13:55

      Article View Option

      【ソウル聯合ニュース】海外旅行に出掛ける韓国人が増えているが、旅行先でのマナーの良さはいまいちのようだ。

      仁川国際空港から出国する海外旅行客(資料写真)=(聯合ニュース)
      仁川国際空港から出国する海外旅行客(資料写真)=(聯合ニュース)

       韓国観光公社は13日、世論調査会社の韓国リサーチに依頼し、今年1〜9月に海外旅行に行った満18歳以上の男女1000人を対象に実施した調査結果を発表した。

       海外旅行先での韓国人のマナーの良さを評価したところ、5点満点中2.75点と普通以下のレベルだった。

       「マナーが足りない」との回答は37.4%に上り、「マナーが良い」との回答は17.6%にとどまった。

       海外での韓国人の恥ずかしい行動として指摘されたのは、「公共の場で騒がしくする」が19.2%で最も多かった。次いで、「接待飲食店への出入り・買春」(14.9%)、「現地のエチケットやマナーを知らない」(13.7%)、「開発途上国で現地の人に傲慢(ごうまん)な態度を取る」(13.4%)、「バイキングの料理やホテルの備品を持ち帰る」(5.9%)、「順番を守らない」(5.3%)、「現地の人や文化を見下す」(5.1%)、「宿泊先でキムチなど独特の匂いがする韓国の食べ物を食べる」(4.3%)などの順だった。

       観光業界の関係者は「韓国人の海外旅行時のマナーは以前に比べて良くなったが、いまだに恥ずかしい行動を取る人がいる。マナー教育が必要だ」と指摘した。

      hjc@yna.co.kr