• background
  • 記事一覧
  • 政治
  • 北朝鮮
  • 韓日関係
  • 経済
  • 社会・文化
  • 地方
  • IT・科学
  • スポーツ・芸能
  • background
他言語ニュースを見る
ロゴbackgroundfacebookつぶやくモバイルrss
記事一覧

      検索

      Search Area
      line

      社会文化

      韓国 きょうのニュース(9月22日)

      2017/09/22 18:00

      Article View Option

      ◇文大統領 北朝鮮問題に「今は圧力しか方法がない」

       韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は22日(日本時間)、国連総会出席のための訪米を終え帰国する専用機内で行った記者懇談会で、北朝鮮問題の解決策と関連し、朝鮮半島情勢が緊迫化している今は「北に対し国際社会がまとまって圧力をかけること以外に方法がない」と述べた。北朝鮮が核・ミサイル挑発を中断すれば「より根本的な解決方法を模索できる」とした。

      21日、国連総会で演説する文大統領=(聯合ニュース)
      21日、国連総会で演説する文大統領=(聯合ニュース)

      ◇北朝鮮外相 超強硬措置は「太平洋上での水爆実験では」 

       国連総会出席のため米ニューヨークを訪れている北朝鮮の李容浩(リ・ヨンホ)外相は21日(米東部時間)、金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長がトランプ米大統領の国連総会での演説に反発し、「過去最高の超強硬対応措置を検討する」との声明を出したことについて、「おそらく歴代(最大)級の水爆実験を太平洋上で行うことになるのでは」と述べた。宿泊先のマンハッタンのホテル前で声明について報道陣に尋ねられ、「国務委員長(金正恩氏)がすることなのでよく分からない」と前置きした上でこのように答えた。

      ◇高齢化進む韓国 昨年の死亡者数が過去最多 

       韓国統計庁が22日発表した「2016年死亡原因統計」によると、昨年の死亡者数は28万827人で前年比4932人(1.8%)増加し、過去最多を記録した。統計庁の関係者は「高齢化で人口全体における老人人口の比率が高まっており、死亡者数が増えている」と述べた。

      ◇韓国製パン大手 従業員違法派遣で是正命令

       韓国雇用労働部が21日、製パン大手のパリバゲット本社が製パンスタッフを違法に派遣させたとして、協力会社に所属する従業員約5000人を直接雇用するよう是正命令を下したことが分かった。是正命令に従わなかった場合は計530億ウォン(約52億2000万円)の過怠金を支払わなければならないが、命令に従って従業員を直接雇用した場合は約600億ウォンの人件費が追加で発生すると予想され、同社は対応に苦心している。

      ◇職員採用不正 検察が金融監督院を家宅捜索

       韓国検察当局は22日、監査で職員の採用試験を巡る不正疑惑が明らかになった金融監督院に対し本格的な捜査に着手した。ソウル南部地検はこの日午前、ソウル・汝矣島の金融監督院総務部や監察室など5カ所を家宅捜索した。

      ◇平年より肌寒い秋夕連休に 気象庁が3カ月予報

       韓国気象庁が22日発表した3カ月予報によると、10月の平均気温は平年(14.3度)並みか低くなる見通しで、最長10日間の連休となる秋夕(中秋節、今年は10月4日)を含む10月第1週は、気温が平年(16.5度)より低くなりそうだ。