他言語ニュースを見る
ロゴbackgroundfacebookつぶやくモバイルrss

検索

人気検索ワード:

line

社会文化

韓国空軍練習機が離陸直前に滑走路外れる 操縦士は無事

【光州聯合ニュース】11日午前11時26分ごろ、韓国南西部・光州市光山区の空軍第1戦闘飛行団の滑走路で、訓練のため離陸しようとしていた高等練習機T50が滑走路を外れる事故が発生した。

 空軍によると、同機は近くの草むらに突っ込んで止まった。機体の前方が一部つぶれたが、2人の操縦士にけがはないという。

 同飛行団が事故原因などを詳しく調べている。 

 この飛行団の滑走路では3月11日にも、T50が着陸しようとして滑走路を外れている。

mgk1202@yna.co.kr