他言語ニュースを見る
ロゴbackgroundfacebookつぶやくモバイルrss

検索

人気検索ワード:

line

社会文化

韓国大使 安倍首相に慰安婦問題の早期解決要請

【東京聯合ニュース】李丙ギ(イ・ビョンギ)駐日韓国大使は13日、安倍晋三首相を表敬するため首相官邸を訪れ、旧日本軍慰安婦問題の早期解決を要請した。

 在日韓国大使館によると、李大使は安倍首相に対し、「相互の尊重と信頼に基づき韓日関係が早期に安定するよう努力している」とした上で、過去を清算し未来に向かう指導者になってほしいと要望。外交筋によると韓日関係の重大な懸案である慰安婦問題の早期解決に向け努力するよう要請した。

 安倍首相は両国関係の重要性を強調したほか、さまざまな分野で協力が行われることが望ましいとの認識を示したという。

 また、朴槿恵(パク・クンヘ)大統領との首脳会談の早期開催を希望する考えを示したとされる。戦時中の韓国人の徴用に対し韓国で日本企業に賠償を命じる判決が続いていることについても懸念を表明したと伝えられた。

 消息筋は「雰囲気は悪くなかった。韓日間の多様な懸案について意見を交換した」と伝えた。 

ikasumi@yna.co.kr