• background
  • 記事一覧
  • 政治
  • 北朝鮮
  • 韓日関係
  • 経済
  • 社会・文化
  • 地方
  • IT・科学
  • スポーツ・芸能
  • background
他言語ニュースを見る
ロゴbackgroundfacebookつぶやくモバイルrss
記事一覧

      検索

      Search Area
      line

      韓日関係

      韓日外相 ベトナムで会談=非核化で連携確認

      2018/09/11 19:55

      Article View Option

      【ハノイ聯合ニュース】韓国の康京和(カン・ギョンファ)外交部長官と河野太郎外相は11日、ベトナム・ハノイで会談し、朝鮮半島の非核化に向けた両国の連携などについて議論した。

      握手を交わす康氏(左)と河野氏=11日、ハノイ(聯合ニュース)
      握手を交わす康氏(左)と河野氏=11日、ハノイ(聯合ニュース)

       康氏は北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長(朝鮮労働党委員長)と会談した特使団の訪朝結果を説明し、日本の積極的な協力を求めた。

       また、同日にロシアで李洛淵(イ・ナクヨン)首相と安倍晋三首相が会談したことに言及し、「韓日間で緊密な意思疎通が行われていることをうれしく思っている」として、「朝鮮半島の非核化のため、韓日が緊密な連携を維持することが重要だ」と述べた。

       1998年に当時の金大中(キム・デジュン)大統領と小渕恵三首相が「韓日共同宣言」を発表してから20周年を迎えることも取り上げ、「両国関係を一段階飛躍させるための努力が活発に進められており、豊かな実を結ぶことを期待している」と強調した。

      kimchiboxs@yna.co.kr