• background
  • 記事一覧
  • 政治
  • 北朝鮮
  • 韓日関係
  • 経済
  • 社会・文化
  • 地方
  • IT・科学
  • スポーツ・芸能
  • background
他言語ニュースを見る
ロゴbackgroundfacebookつぶやくモバイルrss
記事一覧

      検索

      Search Area
      line

      北朝鮮

      金委員長のソウル訪問 文大統領「年内実現を想定し準備」

      2018/11/05 16:22

      Article View Option

      【ソウル聯合ニュース】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は5日、青瓦台(大統領府)で開かれた与野党5党と政府による常設協議体の初会合で、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長(朝鮮労働党委員長)の年内のソウル訪問について、「現在進行形」と述べた。会議に出席した与党・共に民主党の洪永杓(ホン・ヨンピョ)院内代表が会見で明らかにした。文大統領は「金委員長の訪問が予定通り年内に行われるか、それ以降になるかまだ判断できないが、年内実現を想定し準備する」と説明したという。

      常設協議体の初会合の様子=5日、ソウル(聯合ニュース)
      常設協議体の初会合の様子=5日、ソウル(聯合ニュース)

       さらに文大統領は、これまでは南北関係が発展せず、断絶されることが多かったとしながら「今回は(金委員長の)ソウル訪問が必ず実現し、南北関係に画期的な契機になればと思う」と述べた。

       文大統領と金委員長は9月に平壌で開かれた今年3回目の南北首脳会談で、金委員長の年内のソウル訪問を約束した。

      hjc@yna.co.kr