• background
  • 記事一覧
  • 政治
  • 北朝鮮
  • 韓日関係
  • 経済
  • 社会・文化
  • 地方
  • IT・科学
  • スポーツ・芸能
  • background
他言語ニュースを見る
ロゴbackgroundfacebookつぶやくモバイルrss
記事一覧

      検索

      Search Area
      line

      北朝鮮

      文大統領「熱い気持ちで歓迎」 朝米首脳会談受け

      2018/06/12 19:34

      Article View Option

      【ソウル聯合ニュース】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は12日、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長(朝鮮労働党委員長)とトランプ米大統領がシンガポールで行った朝米(米朝)首脳会談の結果を受け、「歴史的な朝米会談の成功を熱い気持ちで歓迎する」とするメッセージを発表した。青瓦台(大統領府)の金宜謙(キム・ウィギョム)報道官が発表した。

      11日に青瓦台で開かれた首席秘書官・補佐官会議で発言する文大統領=(聯合ニュース)
      11日に青瓦台で開かれた首席秘書官・補佐官会議で発言する文大統領=(聯合ニュース)

       また「70年に達する分断と敵対の時間は目の前に広がる事実さえ信じ難くする濃い影だった」とし、「古びて慣れた現実に安住せず、果敢に新しい変化を選択したトランプ大統領と金委員長の二人の指導者の勇気と決断に賛辞を送る」と話した。その上で、シンガポールで行われた合意は地球上で最後に残った冷戦を終結させた事件として世界史に記録されるだろうと話した。

       文大統領は「今回の合意を基にわれわれは新たな道を進む」とし、戦争と摩擦の暗い時間を後にし、平和と協力の新しい歴史を記し、その道を北朝鮮と共に進むとの意思を示した。

       さらに「これからが始まりであり、今後多くの困難があると思われるが、再び後戻りをしない。この大胆な道のりを決してあきらめない」とし、「歴史は行動し挑戦する人々の記録」と強調した。

       文大統領は「わが政府は今回の合意が全て履行されるよう、米国と北と国際社会に惜しみなく協力する」とし、「朝鮮半島に恒久的な平和が定着し、共存と繁栄の新時代が開かれるよう韓国の大統領として身を捧げる」と約束した。 

      yugiri@yna.co.kr