• background
  • 記事一覧
  • 政治
  • 北朝鮮
  • 韓日関係
  • 経済
  • 社会・文化
  • 地方
  • IT・科学
  • スポーツ・芸能
  • background
他言語ニュースを見る
ロゴbackgroundfacebookつぶやくモバイルrss
記事一覧

      検索

      Search Area
      line

      北朝鮮

      南北米の終戦宣言 朝米会談の成果次第=韓国大統領府

      2018/05/28 09:16

      Article View Option

      【ソウル聯合ニュース】韓国青瓦台(大統領府)の高官は28日、記者団に対し、南北(韓国と北朝鮮)と米国による首脳会談を通じた朝鮮戦争の終戦宣言について、「朝米(米朝)首脳会談の成果に連動する問題」との認識を示した。

      左から金委員長、文大統領、トランプ大統領(コラージュ)=(聯合ニュース)
      左から金委員長、文大統領、トランプ大統領(コラージュ)=(聯合ニュース)

       韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は27日、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長(朝鮮労働党委員長)と軍事境界線がある板門店の北朝鮮側施設「統一閣」で26日に開いた南北首脳会談の結果を発表し、「朝米首脳会談が成功する場合、南北米首脳会談を通じ終戦宣言が推進されることを期待している」と言明した。

       同高官は、板門店で行われている朝米首脳会談開催に向けた実務協議が会談の成否を占う基準になり得るかどうかに関しては、「協議で議題まで完璧に取り扱われる場合は(基準に)なり得る」と述べた。その上で、「議題というのは、非核化問題と北の体制保証問題」として、「体制保証の一つとして、文大統領が示した南北米3者による終戦宣言が盛り込まれる」と説明した。

      kimchiboxs@yna.co.kr