• background
  • 記事一覧
  • 政治
  • 北朝鮮
  • 韓日関係
  • 経済
  • 社会・文化
  • 地方
  • IT・科学
  • スポーツ・芸能
  • background
他言語ニュースを見る
ロゴbackgroundfacebookつぶやくモバイルrss
記事一覧

      検索

      Search Area
      line

      北朝鮮

      北朝鮮が安保理声明などに反発「制裁で核開発は早まる」

      2017/09/18 20:59

      Article View Option

      【ソウル聯合ニュース】北朝鮮の外務省報道官は18日、談話を発表し、米国が主導する対北朝鮮制裁に協調する国々を批判した上で、「米国とその追従勢力が対朝鮮(北朝鮮)制裁の圧迫の策動にしがみつくほど、国家の核武力完成の終着点に向け疾走するわれわれの速度はさらに上がるだろう」と主張した。朝鮮中央通信が報じた。

       また、国連安全保障理事会が15日(日本時間16日)に北朝鮮の弾道ミサイル発射を非難する報道声明を全会一致で採択したことに触れ、「今の米国による対朝鮮制裁の策動はわれわれの対外経済関係はもちろん、人民の生活と直結した空間まで全面的に封鎖する無謀な段階に達した」と非難した。

       その上で「半世紀以上にわたる制裁の中でも名実共に核強国の地位に堂々とのぼり、経済強国の建設で飛躍的な発展を遂げているわれわれが制裁などで揺らぐと考えるのは愚かな妄想」と主張した。

      yugiri@yna.co.kr