他言語ニュースを見る
ロゴbackgroundfacebookつぶやくモバイルrss

検索

人気検索ワード:

line

北朝鮮

「弟が早く戻ってほしい」 韓国人宣教師の兄が訴え=北で13年に拘束

2017/07/15 12:00

Article View Option

【ソウル聯合ニュース】「消息が分からず、健康状態も分からない。弟が早く戻ってきてほしい」――。

韓国政府によると、北朝鮮には韓国人6人が拘束されている(イメージ)=(聨合ニュース)
韓国政府によると、北朝鮮には韓国人6人が拘束されている(イメージ)=(聨合ニュース)

 北朝鮮に約3年10カ月間拘束されている韓国人宣教師、キム・ジョンウク氏の兄であるキム・ジョンサム氏は15日までに聨合ニュースとの電話インタビューに対し、「弟が早く送還されることを願っている」として、「それができなければ、弟の健康状態やどう過ごしているかが分かるよう、面会でもできればと願っている」と訴えた。

 また、「(南北関係が)断絶されている状況なので、面会など一段階でも進展があればと思う」とし、「(状況が)良くなり、解放されることを望んでいる」と強調した。

 北朝鮮に約1年半拘束され、昏睡(こんすい)状態で解放された米国人大学生オットー・ワームビア氏が帰国後に亡くなった事件については、「驚いた」として、「弟の状況は分からないが、健康に対する心配が大きい」と語った。

 また、ワームビア氏の事件で北朝鮮に拘束されている国民への関心が大きくなっていることに触れ、「政府がより関心を持ってこの問題に取り組むのではないかと期待している」とした。

 キム氏は2013年10月初旬、北朝鮮で拘束され、翌年5月に無期懲役に相当する無期労働教化刑を受けた。

 現在、北朝鮮には韓国人6人が拘束されているとされる。韓国政府は過去、北朝鮮当局との会談などを通じて拘束者の解放を求めたが、北朝鮮側は特別な反応を示していない。

kimchiboxs@yna.co.kr