他言語ニュースを見る
ロゴbackgroundfacebookつぶやくモバイルrss

検索

人気検索ワード:

line

北朝鮮

文鮮明氏死去3年 金第1書記が遺族に弔電

【ソウル聯合ニュース】北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)第1書記は30日、世界基督教統一神霊協会(統一教会)の創始者、文鮮明(ムン・ソンミョン)氏の死去から9月3日で3年となるのを前に、遺族に弔電を送った。統一教会側が伝えた。

 弔電で金第1書記は「文先生は民族の和解と団結、国の統一と世界平和のために多くの努力を傾けた」と述べた。金第1書記は文氏が2012年に死去した際にも弔電を送っている。

 北朝鮮からは金第1書記の弔電のほか、金養建(キム・ヤンゴン)朝鮮労働党書記(統一戦線部長)名義の弔花が送られた。

 文氏は1991年に訪朝し、金日成(キム・イルソン)主席と会談するなど北朝鮮との縁が深かった。

金第1書記が送った弔電(右)と金養建氏が送った弔花(世界平和統一家庭連合提供)=30日、ソウル(聯合ニュース)金第1書記が送った弔電(右)と金養建氏が送った弔花(世界平和統一家庭連合提供)=30日、ソウル(聯合ニュース)

sarangni@yna.co.kr