他言語ニュースを見る
ロゴbackgroundfacebookつぶやくモバイルrss

検索

人気検索ワード:

line

北朝鮮

金第1書記 女性放射砲部隊を視察=妹の与正氏も同行

【ソウル聯合ニュース】北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)第1書記が妹の与正(ヨジョン)氏と共に女性放射砲部隊の砲撃訓練を視察した。朝鮮中央通信が30日、報じた。

女性放射砲部隊を視察する金第1書記=(朝鮮中央通信=聯合ニュース)女性放射砲部隊を視察する金第1書記=(朝鮮中央通信=聯合ニュース)

 与正氏が金第1書記の軍事演習視察に公式的に同行したのは今回が初めて。急速に活動範囲を広げ、政権の中枢における存在感を高めているものとみられる。

 2人が視察した第851軍部隊は江原道にある第7師団とされる。金第1書記は今年4月にも同部隊を視察している。

 金第1書記は「朝鮮人民軍はすぐにでも戦争の銃砲声を上げられるという自覚、戦いの準備においては明日はないという覚悟で日々の訓練を続けなくてはならない」と強調した。

 視察には崔竜海(チェ・リョンヘ)朝鮮労働党書記、黄炳誓(ファン・ビョンソ)朝鮮人民軍総政治局長、玄永哲(ヒョン・ヨンチョル)人民武力部長(韓国の国防部長官に相当)らが同行した。

sjp@yna.co.kr