他言語ニュースを見る
ロゴbackgroundfacebookつぶやくモバイルrss

検索

人気検索ワード:

line

北朝鮮

韓国が統一未来センター新設 北ユースサッカー団が初利用

【ソウル聯合ニュース】来月、ソウル北方の京畿道漣川郡に青少年向けの研修施設、朝鮮半島統一未来センターがオープンする。北朝鮮のユースサッカー選手団が最初の利用者となる予定だ。

 韓国統一部は31日、北朝鮮の軍所属選手で構成するサッカーチーム「4・25体育団」のユース選手団32人が、11月3日から11日まで同センターに滞在すると発表した。ユース選手団は韓国民間団体の民族和解協力汎国民協議会(民和協)が7〜9日に漣川で主催する「2014国際ユースサッカー大会」に出場する。

 朝鮮半島統一未来センターは来月12日に正式オープンする。統一部が493億ウォン(約51億円)の予算を投じて新築した青少年向け研修施設で、4〜8人室を100室備える。

 朝鮮半島統一に向けた青少年の教育目的で活用されるほか、南北の青少年交流や南北当局間の接触、離散家族の再会事業の会場としても使いたい考えだ。

工事中だった8月に撮影した朝鮮半島統一未来センター=(聯合ニュース)工事中だった8月に撮影した朝鮮半島統一未来センター=(聯合ニュース)

mgk1202@yna.co.kr