Home 北朝鮮
2009/12/04 10:13 KST
北朝鮮でデノミ関連の内閣決定通達、対北人権団体


【ソウル4日聯合ニュース】北朝鮮がデノミネーション(通貨呼称単位の変更)に関する内閣決定を通達したと、対北朝鮮人権団体が伝えた。

 人権団体「良き友人」は3日にニュースレターを通じ、「貨幣交換に関する内閣決定423号が下された。423−1号は『人民生活の安定と向上のため』、423−2号は『経済管理体系と秩序を正すため』だ」と伝えた。デノミ関連の不正行為に対しては厳罰指示が出されたという。

 また、ニュースレターによると、平壌市は外貨使用を禁じる公示を出している。

japanese@yna.co.kr