Home 北朝鮮
2009/11/10 18:57 KST
北朝鮮サイト、トウモロコシ支援に関し非難の短評


【ソウル10日聯合ニュース】北朝鮮ウェブサイトの「わが民族同士」は10日の「短評」で、韓国政府が北朝鮮に対しトウモロコシ1万トンを援助すると通知したことについて、韓国内ではこれを非難・冷笑する世論が沸き起こっていると主張した。「からの牛車を転がす音のほうがずっと騒々しいという通り…何やら大きなことをするかのように騒ぎ立てているが、せいぜいが農夫のしょいこに載せても大したことのないトウモロコシ、どれほど繰り返し言うのか」としながら、けちくさく、腹の狭い行動だと非難した。

 先月16日に行われた南北赤十字実務接触で、北朝鮮側は人道的支援を正式要請した。これを受け、韓国政府と大韓赤十字社は同月26日、トウモロコシ1万トンと医薬品、粉乳などを支援することを北朝鮮に知らせたが、2週間が過ぎても北朝鮮からは返答が届いていない。

japanese@yna.co.kr