• background
  • 記事一覧
  • 政治
  • 北朝鮮
  • 韓日関係
  • 経済
  • 社会・文化
  • 地方
  • IT・科学
  • スポーツ・芸能
  • background
他言語ニュースを見る
ロゴbackgroundfacebookつぶやくモバイルrss
記事一覧

      検索

      Search Area
      line

      IT

      IThome > IT

      韓日の情報分野の研究機関 23〜24日に初交流

      2018/08/22 11:13

      Article View Option

      【大田聯合ニュース】韓国科学技術情報研究院(KISTI)は23、24の両日にソウル市内で、日本の国立情報学研究所(NII)と初の共同ワークショップを開く。セキュリティー管理の研究開発と共同研究業務に向け、それぞれが取り組む情報セキュリティー研究、開発、運営に関する技術を共有する予定だ。

      韓国科学技術情報研究院(KISTI、資料写真)=(聯合ニュース)
      韓国科学技術情報研究院(KISTI、資料写真)=(聯合ニュース)

       KISTIは「科学技術サイバー安全センター」の運営・研究活動と、独自の研究開発システムを紹介する。NIIは不正プログラム検知の状況や、学術団体のセキュリティー強化をはじめとする研究動向を伝える。 

       KISTIの崔ヒ允(チェ・ヒユン)院長は22日、「NIIのようなレベルの高い海外研究機関との学術交流は、KISTIの情報セキュリティー研究の国際的な位置付けを確認する機会になる。共同ワークショップを続け、両国の情報セキュリティー発展に寄与できれば」と述べた。

      mgk1202@yna.co.kr