他言語ニュースを見る
ロゴbackgroundfacebookつぶやくモバイルrss

検索

人気検索ワード:

line

IT

IThome > IT

サムスン新スマホのブランド広告 カンヌ広告祭で7部門受賞

2017/06/26 14:40

Article View Option

【ソウル聯合ニュース】サムスン電子の新型スマートフォン(スマホ)「ギャラクシーS8」のグローバルブランド広告「ダチョウの夢」がカンヌ国際広告祭の7部門で受賞した。

「ダチョウの夢」のワンシーン(サムスン電子提供)=(聯合ニュース)
「ダチョウの夢」のワンシーン(サムスン電子提供)=(聯合ニュース)

 同社は26日、フランス・カンヌで17日から24日まで開かれた、世界的に権威のある広告祭「2017カンヌライオンズ 国際クリエーティビティー・フェスティバル(カンヌ国際広告祭)」で同広告が金賞三つ、銀賞二つ、銅賞二つを受賞したと明らかにした。

 今年で64回を迎えたカンヌ国際広告祭には世界から約4万作の広告が出品され、ラジオ、プリント、モバイルなど24部門で受賞作が選ばれる。

「ダチョウの夢」のワンシーン(サムスン電子提供)=(聯合ニュース)
「ダチョウの夢」のワンシーン(サムスン電子提供)=(聯合ニュース)

 「ダチョウの夢」は「フィルムクラフト」カテゴリーのビジュアルエフェクト、アニメーション、ディレクション部門で金賞を受賞し、音楽部門と耐久消費財部門で銀賞を受賞した。また、「エンターテインメント」カテゴリーのオンライン部門と「サイバー」カテゴリーのブランドビデオ部門で銅賞を受賞した。

 「不可能を可能にせよ」をテーマに作られたこの広告は、空を飛べない鳥、ダチョウが仮想現実(VR)を通じて目の前に広がる空と飛行シミュレーションを体験し、実際に空を飛ぶために努力する姿を描いた。

 この広告は3月29日のギャラクシーS8の発表イベントで初公開され、2週間で再生回数1700万回を超えるなど人気を集めた。

 サムスン電子無線事業部の李英煕(イ・ヨンヒ)副社長は「製品と機能に注力したこれまでのマーケティングから脱皮し、人間的で感性的なブランド価値を伝え、消費者に意味を与えるブランドにしていく計画だ」と述べた。

ynhrm@yna.co.kr