他言語ニュースを見る
ロゴbackgroundfacebookつぶやくモバイルrss

検索

人気検索ワード:

line

IT

IThome > IT

韓日スパコン研究者 ソウルであすからセミナー

【大田聯合ニュース】韓国科学技術情報研究院(KISTI)は韓日両国のスーパーコンピュータ(スパコン)教育の活性化のため、筑波大と共同で21〜23日にソウルで「韓日高性能コンピューティングウインタースクール(韓日HPCウインタースクール)」を開催する。

韓国科学技術情報研究院(資料写真)=(聯合ニュース)
韓国科学技術情報研究院(資料写真)=(聯合ニュース)

 2012年から韓日両国で交互に開催してきた韓日HPCウインタースクールは、両国の計算科学、計算工学、スパコン関連の専門家が集まり、最新の研究動向について情報を共有し、スパコンの教育訓練を行うセミナーだ。

 同スクールにはKISTI、ソウル市立大など国内のスパコン分野の研究者43人と、日本から筑波大、理化学研究所所属のスパコン研究者7人が出席し、スパコンに対する基本教育、並列プログラミング、最適化・並列化などに対する教育を行い、最新技術と研究成果について意見を交わす予定だ。

 KISTIの韓善和(ハン・ソンファ)院長は「韓日HPCウインタースクールを通じて両国のスパコンの国際協力と技術交流の場が設けられ、スパコン人材育成の礎になることを期待する」と述べた。

ynhrm@yna.co.kr