• background
  • 記事一覧
  • 政治
  • 北朝鮮
  • 韓日関係
  • 経済
  • 社会・文化
  • 地方
  • IT・科学
  • スポーツ・芸能
  • background
他言語ニュースを見る
ロゴbackgroundfacebookつぶやくモバイルrss
記事一覧

      検索

      Search Area
      line

      記事一覧

      韓国 けさのニュース(7月13日)

      2018/07/13 10:09

      Article View Option

      ◇トランプ氏 金正恩氏からの親書を公開

       トランプ米大統領は12日(現地時間)にツイッターで、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長(朝鮮労働党委員長)から受け取った親書を公開した。親書は6日付で、ポンペオ米国務長官が6〜7日に訪朝した際に金英哲(キム・ヨンチョル)党副委員長から託されたものとみられる。トランプ氏は、金委員長がトランプ氏に対する信頼を示すとともに、朝米(米朝)関係の「新たな未来」と「画期的な進展」に言及したと紹介した。親書の公開は、訪朝したポンペオ氏が「手ぶら」で帰ったとする批判を打ち消す狙いとみられる。

      トランプ大統領が公開した金委員長の親書(ツイッターから)=(聯合ニュース)
      トランプ大統領が公開した金委員長の親書(ツイッターから)=(聯合ニュース)

      ◇朝米15日に米兵遺骨返還の会談 米が北の提案受け入れ

       米国務省は、朝鮮戦争で行方不明になった米兵の遺骨返還に関する北朝鮮との会談を15日に開催することで合意したと明らかにした。双方は12日に同問題を巡る実務協議を開催する予定だったが、北朝鮮が準備不足を理由に欠席し、15日の将官級会談開催を提案したとされる。国務省のナウアート報道官は12日(現地時間)、昼に北朝鮮から提案があったことを明らかにしながら、「われわれは(会談の)準備ができている」と述べた。ロイター通信が伝えた。

      ◇空転続いた韓国国会 きょう本会議

       40日以上空転が続いていた韓国の国会が、13日午前10時から本会議を開く。第20代国会の後半の国会議長と2人の国会副議長を選出する。

      ◇文大統領 シンガポールで演説へ 

       シンガポールを国賓として訪問中の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は最終日の13日、政財界や学界、メディアなどのオピニオンリーダー約400人を前に演説する。同国で先月開かれた朝米首脳会談で北朝鮮核問題の解決に向けた歴史的な転機が設けられたことを評価すると同時に、これを契機に、平和を基盤とする「ASEAN(東南アジア諸国連合)繁栄の軸」を築くとの構想を示すとみられる。

      ◇北朝鮮卓球チーム15日来韓 韓国オープン出場へ

       韓国中部・大田で17〜22日に開かれる卓球のワールドツアー、韓国オープンに参加するため、北朝鮮選手団25人が15日に空路で韓国を訪れる。統一部が訪韓を承認した。23日まで滞在する。北朝鮮選手の韓国オープン参加は初めて。

      ◇来年の最低賃金 14日未明に結論か

       2019年度(1〜12月)の最低賃金を巡る労使の交渉が大詰めを迎えている。労使と政府推薦者でつくる最低賃金委員会は13日午前に14回目の全体会議を開き、来年度の最低賃金を話し合う。労働界は最初の要求案で時給1万790ウォン(約1080円)への引き上げを、経営者側は7530ウォンでの据え置きを提示していた。この日は労使の双方が修正案を示す予定だが、溝を埋めるのは容易でなさそうだ。結論は同日夜、遅くとも翌朝までに出る見通しだ。