• background
  • 記事一覧
  • 政治
  • 北朝鮮
  • 韓日関係
  • 経済
  • 社会・文化
  • 地方
  • IT・科学
  • スポーツ・芸能
  • background
他言語ニュースを見る
ロゴbackgroundfacebookつぶやくモバイルrss
記事一覧

      検索

      Search Area
      line

      記事一覧

      韓国の化粧品輸出額 昨年は過去最高39億ドル

      2018/06/28 14:49

      Article View Option

      【世宗聯合ニュース】韓国発の美容「Kビューティー」の人気により韓国の昨年の化粧品輸出額が過去最高を記録したのに続き、今年も増加が続いている。

      ソウル市内の免税店の化粧品コーナーで買い物をする中国人観光客ら(資料写真)=(聯合ニュース)
      ソウル市内の免税店の化粧品コーナーで買い物をする中国人観光客ら(資料写真)=(聯合ニュース)

       韓国関税庁が28日公表した統計によると、昨年の韓国の化粧品輸出額は39億2400万ドル(約4321億円)で、輸入額(11億7300万ドル)の3.3倍に達した。

       昨年の輸出額は過去最高で、13年(10億4500万ドル)に比べ275%増加した。今年も増え続けており1〜5月の輸出額の累計は20億6400万ドルで前年同期比36.7%増加した。

       昨年は中国向け(14億6600万ドル)が輸出額全体の37.4%を占めトップだった。次いで香港(24.6%)、米国(9.4%)、日本(5.0%)、タイ(3.4%)などの順。中国は2000年以降、韓国化粧品の輸出先1位を維持している。

       ベトナム向け(1億2300万ドル)も前年比109.5%の大幅増となった。ロシア、フランス、英国への輸出も伸びている。

       品目別では、スキンケア製品が50.7%で最も多く、メーキャップ用製品(9.5%)、アイメーク製品(3.6%)リップメーク製品(3.2%)、パウダー(0.8%)などが続いた。

       関税庁の関係者は「交流サイト(SNS)や音楽、放送などを通じた韓流ブームの拡大で韓国製化粧品の優秀性が広く知られるようになり、今年も輸出増加が続くとみられる」と話している。

      hjc@yna.co.kr