• background
  • 記事一覧
  • 政治
  • 北朝鮮
  • 韓日関係
  • 経済
  • 社会・文化
  • 地方
  • IT・科学
  • スポーツ・芸能
  • background
他言語ニュースを見る
ロゴbackgroundfacebookつぶやくモバイルrss
記事一覧

      検索

      Search Area
      line

      記事一覧

      独島内の人工造形物を調査へ 実効支配の根拠に=韓国博物館

      2018/03/25 14:13

      Article View Option

      【鬱陵聯合ニュース】独島北西の鬱陵島にある独島博物館は25日、韓国が独島を実効支配する根拠となる資料を収集するため、独島内の人工造形物の全数調査をする方針を明らかにした。

      「大韓民国最東端の地」と刻まれた独島内の標示石(資料写真)=(聯合ニュース)
      「大韓民国最東端の地」と刻まれた独島内の標示石(資料写真)=(聯合ニュース)

       現在公式に把握されている独島内の人工造形物は標石や慰霊碑、記念碑など21基。博物館側はこれ以外にも造形物が多数存在するとみて調査を実施し、結果を基に領土史跡としての価値を研究する。調査の最終結果は10月25日の「独島の日」に合わせて公表する方針。

      ikasumi@yna.co.kr