• background
  • 記事一覧
  • 政治
  • 北朝鮮
  • 韓日関係
  • 経済
  • 社会・文化
  • 地方
  • IT・科学
  • スポーツ・芸能
  • background
他言語ニュースを見る
ロゴbackgroundfacebookつぶやくモバイルrss
記事一覧

      検索

      Search Area
      line

      記事一覧

      首脳会談の場所は北朝鮮が選択 与野党代表との会合で文大統領

      2018/03/07 16:26

      Article View Option

      【ソウル聯合ニュース】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は7日、青瓦台(大統領府)で開いた与野党5党の代表との会合で、南北が軍事境界線がある板門店での4月末の首脳会談開催で合意したことと関連し、「韓国側がソウル、平壌、板門店の候補を挙げ、北が(板門店を)選んだ」と説明した。会合に同席した革新系少数党「正義党」の報道官が聯合ニュースに伝えた。

      与野党5党の代表と会合する文大統領(右から3人目)=7日、ソウル(聯合ニュース)
      与野党5党の代表と会合する文大統領(右から3人目)=7日、ソウル(聯合ニュース)

       文大統領はまた、首脳会談の開催時期を4月末とした理由を尋ねられると、統一地方選挙(6月13日投開票)と時間の間隔を置くのが望ましいとの判断があったことを説明したという。

      tnak51@yna.co.kr

      関連写真
      関連映像