• background
  • 記事一覧
  • 政治
  • 北朝鮮
  • 韓日関係
  • 経済
  • 社会・文化
  • 地方
  • IT・科学
  • スポーツ・芸能
  • background
他言語ニュースを見る
ロゴbackgroundfacebookつぶやくモバイルrss
記事一覧

      検索

      Search Area
      line

      記事一覧

      [芸能]SHINee 日本公演を予定通り開催へ

      2018/01/09 17:08

      Article View Option

      【ソウル聯合ニュース】韓国の人気男性グループ、SHINee(シャイニー)が、昨年12月にメンバーのジョンヒョンさん(享年27)を亡くした痛みを乗り越え、2月の日本コンサートを予定通り開催する。

      SHINee(公式ホームページより)=(聯合ニュース)
      SHINee(公式ホームページより)=(聯合ニュース)

       SHINeeのメンバーは9日、公式ホームページに直筆の手紙を掲載し、来月東京ドームと京セラドーム大阪でコンサート「WORLD THE BEST 2018〜FROM NOW ON〜」を開くと伝えた。

       メンバーのミンホは「この決定を歓迎する方も、心配する方もいらっしゃると思う」とした上で、「これが正解だと信じて、みなさんとの約束を続けていきたい」と述べた。

       また、「どんなこともジョンヒョン兄さんのポジションを埋めることはできない」とし、「これからSHINeeの全ての舞台にジョンヒョン兄さんと一緒に立つと考え、心を込めて準備したい」と強調した。

       さらに「辛くて投げ出したくなる時、心が弱り逃げ出したくなる時、みなさんの手が僕たちにとって最も大きな力になることを忘れずに、みなさんのための歌を歌い続けたい」とし、「もちろん想像もできないほど辛いが、打ち勝てるようにみなさんがたくさんの力を下さると信じている」と力を込めた。

      ミンホの直筆の手紙(公式ホームページより)=(聯合ニュース)
      ミンホの直筆の手紙(公式ホームページより)=(聯合ニュース)

       キーも「多くの方が心配して下さったおかげで、心を落ち着けて日常に戻ろうと努力している」と近況を伝えた。

       また「僕も悩んだが、全てを諦めて心が元通りになることを望むのは違うと考えた」と日本公演を決めた理由を明かし、「このような決定がジョンヒョン兄さんが願う僕たちの姿だろう」と述べた。

       さらに、「今年でSHINeeはデビュー10周年になる」とし、SHINeeらしい舞台で応援に報いたいと約束した。 

       テミンは「実は最初は公演に対する自信がなかった」と悩みを吐露し、「未来が簡単ではないことは分かっているが、SHINeeという名前がもう少し長い間輝きを失わないように最善を尽くしたい」とし、「空から見ているメンバーに、自信を持って立ち上がるSHINeeの姿を見せたい」と語った。

      テミンの直筆の手紙(公式ホームページより)=(聯合ニュース)
      テミンの直筆の手紙(公式ホームページより)=(聯合ニュース)

       オンユも「僕は無理だと思った。公演もできないと考えた」とした上で、「でも絶対に諦めないでほしいというジョンヒョンのお母さんの伝言を聞き、もっと一生懸命やらなければと誓った」と述べた。

       続けて「困難で辛い過程でも、力の限り努力する」とし、「これからもSHINeeとして一生懸命活動する姿をお見せする」と誓った。

      ynhrm@yna.co.kr

      関連写真