• background
  • 記事一覧
  • 政治
  • 北朝鮮
  • 韓日関係
  • 経済
  • 社会・文化
  • 地方
  • IT・科学
  • スポーツ・芸能
  • background
他言語ニュースを見る
ロゴbackgroundfacebookつぶやくモバイルrss
記事一覧

      検索

      Search Area
      line

      記事一覧

      外国人客向け「コリアグランドセール」 来年1月28日から

      2017/12/11 17:23

      Article View Option

      【ソウル聯合ニュース】韓国で来年1月18日から2月28日まで外国人観光客を対象にしたショッピング・文化・観光イベント「コリアグランドセール」が開催される。韓国訪問委員会が11日伝えた。

      コリアグランドセールの様子(資料写真)=(聯合ニュース)
      コリアグランドセールの様子(資料写真)=(聯合ニュース)

       コリアグランドセールには現在約300の企業が参加しており、最大95%引きサービスを提供する予定だ。韓国訪問委員会はさらに280社を誘致し、参加企業を580社にする計画だ。2017年には527社が参加した。

       ショッピングを通じて韓国の多様な文化・観光コンテンツを提供し、外国人観光客を呼び込むのが狙い。今回のコリアグランドセールでは、期間中に平昌冬季五輪が開催されるため、開催地である江原道の観光コンテンツを強化するとともに、特別なサービスが実施されるブランドデーも用意する計画だ。

       来年2月9日に平昌五輪が開幕することから、外国人観光客が増えることが予想される1月26日から2月25日までを特別歓待週間に設定する。

       ソウル市と共催する特別歓待週間には主な拠点となる7地域に臨時の観光案内所・イベントセンターを設置し、観光案内や通訳サービスを提供する。多様なプレゼントや体験コーナーを用意するなど、外国人観光客を対象としたキャンペーンを積極的に行う予定だ。

       特に開催地である江原道ではリゾート会社や水族館などが多数参加し、割引サービスや記念品のプレゼントなどを行い、同地域の魅力を伝える。

       外国人向けのバス旅行商品「K―トラベルバス」では江原道路線の利用者に記念品を贈呈するほか、2月23日を無料運行の日とする。

       コリアグランドセールのもう一つの楽しみは期間中行われる「ブランドデー」で、42日間の期間中に毎日、特別なサービスが実施される。

       新世界免税店では2月16日に1ドル(約113円)以上購入した人に5万ウォン(約5200円)の商品券を贈呈する。パラダイス、セブンラックカジノ、国立現代美術館、Nソウルタワー、ソウルランドなど多くの企業がブランドデーのサービスを提供する予定だ。 

       韓国訪問委員会を構成している航空・宿泊・交通・流通・金融・エンターテインメント部門の企業も特別なサービスを提供する。

       格安航空会社(LCC)のチェジュ航空は海外発韓国行きの航空券を最大95%引きの価格で提供する。アシアナ航空は中国・東南アジア・欧州発韓国行きの航空券を最大60%引きで販売し、日本・東南アジア路線の利用客を対象に追加で手荷物1個を無料で預かるサービスも提供する。 

       ロッテホテル(ソウル・ワールド・済州・蔚山・釜山)は外国人宿泊客を対象にロッテ免税店で利用できるプリペイドカード4万ウォンと交換できるクーポンを、ロッテシティホテル(麻浦・金浦空港・済州・大田・九老・蔚山・明洞)とL7明洞はロッテ免税店で使えるプリペイドカード2万ウォンと交換できるクーポンを提供する。 

       韓国訪問委員会は「今回のコリアグランドセール期間に平昌冬季五輪が開かれるだけに祭りの雰囲気を作り、外国人観光客を歓待するために万全を期している」とし、「コリアグランドセールを機に停滞している外国人観光客の訪韓市場が活性化するよう努力する」と話した。

      yugiri@yna.co.kr