• background
  • 記事一覧
  • 政治
  • 北朝鮮
  • 韓日関係
  • 経済
  • 社会・文化
  • 地方
  • IT・科学
  • スポーツ・芸能
  • background
他言語ニュースを見る
ロゴbackgroundfacebookつぶやくモバイルrss
記事一覧

      検索

      Search Area
      line

      記事一覧

      1〜8月の中国人入国者が半減 THAAD巡る「報復」で=韓国

      2017/10/06 10:08

      Article View Option

      【ソウル聯合ニュース】中国が米最新鋭地上配備型迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD、サード)」の在韓米軍配備に対する報復措置として韓国団体旅行商品の販売を禁じている影響で、旅行客を含む中国人の韓国入国者数が半減した。

      中国人の韓国入国者数が激減した(イメージ)=(聯合ニュース)
      中国人の韓国入国者数が激減した(イメージ)=(聯合ニュース)

       韓国法務部の出入国・外国人政策本部が6日発表した統計によると、今年1〜8月に韓国に入国した中国人は延べ302万2590人で、前年同期(574万3294人)の52.6%にとどまった。

       同期間、日本(3.7%増)、米国(1.8%増)、台湾(10.5%増)など他国の入国者は総じて増加したが、入国者に占める割合が最も大きい中国人が急減したことで、1〜8月の外国人入国者数は延べ903万1794人で前年同期比22.2%の減となった。

      tnak51@yna.co.kr