他言語ニュースを見る
ロゴbackgroundfacebookつぶやくモバイルrss

検索

人気検索ワード:

line

記事一覧

サムスンのスマホ「S8」 21日に発売=5千万台突破なるか

【ソウル聯合ニュース】先月30日に公開されたサムスン電子のフラッグシップスマートフォン(スマホ)「ギャラクシーS8」と「ギャラクシーS8プラス」が21日、韓国、米国、カナダで正式に発売される。 

ギャラクシーS8(同社提供)=(聯合ニュース)
ギャラクシーS8(同社提供)=(聯合ニュース)

 「ギャラクシーノート7」がバッテリーの発火問題により生産打ち切りになったことで消費者の信頼を失ったサムスンが満を持して発表した製品だ。

 ギャラクシーS8はベゼル(縁)を最小化した画面比率18.5対9のデュアルエッジディスプレーを採用した。音声アシスタントサービスを行う仮想秘書「ビックスビー(Bixby)」や指紋・虹彩・顔認証センサーを搭載した。

 ギャラクシーS8シリーズはすでに韓国市場で多数の記録をたてた。 

 全国40カ所に設置されたS8シリーズの体験ゾーンには今月1日から15日で計約160万人が来場した。7日から17日まで行われた予約販売では約100万4000台が販売された。「ギャラクシーS7」の5倍、「ギャラクシーノート7」の2.5倍に達する。これはサムスン電子が予約販売制度を導入した2013年の「ギャラクシーノート3」以降、最も高い成績となった。

 予約購入者に対する開通手続きが始まった18日には約26万台が開通した。この記録は、韓国では過去最高となった。

 サムスン電子が今後も新記録を出し続けることができるか注目が集まる。 

 証券業界はギャラクシーS8シリーズが前作のS7シリーズを超え、年間5000万台以上の販売を記録するかに注目している。一部では6000万台以上と予想している。

 サムスン電子は28日に英国、フランス、ドイツ、イタリアなど欧州市場でギャラクシーS8シリーズを発売する。5月末までに世界120カ国・地域に拡大する計画だ。 

yugiri@yna.co.kr