他言語ニュースを見る
ロゴbackgroundfacebookつぶやくモバイルrss

検索

人気検索ワード:

line

記事一覧

朴氏自宅前の支持者に住民迷惑 警察は集会制限=韓国

【ソウル聯合ニュース】韓国の朴槿恵(パク・クネ)前大統領を支持する団体がソウル・江南区にある朴氏自宅前での集会開催を届け出たことについて、警察は16日、認められないと通知した。

朴氏の自宅前を通って下校する生徒ら=16日、ソウル(聯合ニュース)
朴氏の自宅前を通って下校する生徒ら=16日、ソウル(聯合ニュース)

 警察関係者は「(朴氏の支持団体の)自由統一有権者本部が自宅前30メートルで4月13日まで開くと届け出た集会について、きょう禁止を通知した」と明らかにした。

 警察は朴氏を支持する別の団体が同じ場所で先に集会の開催を届け出ており、この団体が自由統一有権者本部の集会開催を強く拒否したため、禁止の通知を決定したと説明した。

 法律によると、警察は異なる団体が同じ場所、同じ時間帯に集会やデモを届け出た際は時間や場所を分ける方向で調整し、調整できなかった場合、後に届け出た集会を禁止するとしている。

 警察は先の団体の集会についても、住民と児童の安全などを理由に制限することを検討している。

 大統領を罷免された朴氏が自宅に戻った後、自宅前では支持団体による集会が続いており、付近の住民らが朴氏の自宅近くにある小学校の周辺100メートル以内での集会を禁止するよう警察に要請した。

 警察関係者は「集会・デモによって小学生の登下校の安全が危ぶまれているほか、住民の安全が脅かされ、通行にも支障が出ている状況」とし、「今後は法律を厳格に適用して集会を禁止するか、集会中の(危険)行為を制限する」と述べた。

ynhrm@yna.co.kr