他言語ニュースを見る
ロゴbackgroundfacebookつぶやくモバイルrss

検索

人気検索ワード:

line

記事一覧

朴大統領 崔被告と他人名義の電話で通話=韓国特別検察

【ソウル聯合ニュース】韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領に絡む疑惑と親友の崔順実(チェ・スンシル)被告の国政介入事件を調べている特別検察官の捜査チームが、青瓦台(大統領府)が強制捜査を拒否したことは違法だとしてソウル行政裁判所に起こした訴訟の審理が15日行われた。捜査チームの代理人は審理で、朴大統領が崔被告と数百回にわたり他人名義の携帯電話で通話したと主張した。

朴槿恵大統領=(聯合ニュース)
朴槿恵大統領=(聯合ニュース)

 同チームの代理人は青瓦台に対する強制捜査の必要性を説明する中で「朴大統領が他人名義の携帯電話で崔被告と数百回通話し、(崔被告が)ドイツに逃亡中にも127回も通話したことが客観的に確認された」と述べた。また「他人名義の携帯電話が青瓦台で保管されていたことが確実視される状況」だとして、家宅捜索が必要だと強調した。

ynhrm@yna.co.kr