他言語ニュースを見る
ロゴbackgroundfacebookつぶやくモバイルrss

検索

人気検索ワード:

line

記事一覧

民団が韓国政府に「少女像撤去」要求 在日から疑問の声も

【東京聯合ニュース】在日本大韓民国民団(民団)が17日、釜山の日本総領事館前に設置された旧日本軍の慰安婦被害者を象徴する少女像の撤去を求める建議書を、在日韓国大使館に提出した。韓国の世論とは正反対の意見であり、像の撤去について明確な考えを持っていない在日同胞もいるため波紋を呼びそうだ。

民団中央本部=(聯合ニュース)
民団中央本部=(聯合ニュース)

 民団は建議書で、「釜山の日本総領事館前に設置された少女像を撤去すべきだというのが在日同胞の共通した考え。韓国と日本、国家間の約束が簡単に破られてはならない」と主張した。

 民団中央本部の呉公太(オ・ゴンテ)団長は12日の新年会で少女像を撤去すべきだと主張。撤去は「在日同胞の共通の考え」と述べた。

 これについて一部の在日同胞からは「共通の考えではない」などと疑問視する声も出ている。

csi@yna.co.kr