他言語ニュースを見る
ロゴbackgroundfacebookつぶやくモバイルrss

検索

人気検索ワード:

line

記事一覧

聯合ニュースTV 報道部門の年間視聴率で初めてトップ=韓国

【ソウル聯合ニュース】韓国の国家基幹ニュース通信社、聯合ニュースの報道専門放送局「聯合ニュースTV」の昨年の年間平均視聴率が0.85%となり、ニュース専門チャンネルで1位となった。視聴率調査会社ニールセン・コリアが2日発表した。

聯合ニュースTV社屋(資料写真)=(聯合ニュース)
聯合ニュースTV社屋(資料写真)=(聯合ニュース)

 聯合ニューステレビは2015年8月以降、同部門の月間平均視聴率でトップを維持してきたが、年間平均で1位になったのは11年12月の開局以来、初めて。また昨年12月の平均視聴率も1.014%を記録し、初めて1%を超えた。

  聯合ニュースTVが先月22日に生中継した朴槿恵(パク・クネ)大統領の親友、崔順実(チェ・スンシル)被告の国政介入事件をめぐる5回目の国会聴聞会の視聴率は4%を超え、午後11時台には最高視聴率6.2%を記録した。

 聯合ニュースTVの関係者は「バランスが取れた視点と深みのある分析で多様な話題を迅速に報道したことが報道チャンネルトップを守った主な原因と分析される」とした上で、「今後も客観的な事実を中心としたニュースの需要が増え、聯合ニュースTVの視聴者は増加するとみられる」とコメントした。

yugiri@yna.co.kr