他言語ニュースを見る
ロゴbackgroundfacebookつぶやくモバイルrss

検索

人気検索ワード:

line

記事一覧

外国人に独島・韓国文化PR 「子ども大使」がソウルで発足

【ソウル聯合ニュース】日本の歴史歪曲(わいきょく)に対抗し、韓国の歴史と文化を外国人に正しく理解してもらおうと、インターネット上などで民間外交を行う韓国の市民団体「VANK(バンク)」が23日、ソウル歴史博物館で「子ども外交大使」の発足式を開いた。「大使」は小学校4〜6年生の73人。

 発足式前には子どもらの親も招き、韓国の歴史や文化、独島などについて講義を行った。

 子どもらは1カ月間、韓国を訪れる外国人観光客に独島や旧日本軍の慰安婦を象徴する「少女像」などをテーマに英語で製作されたソウル観光地図を配るなどの活動を行う。景福宮や国立中央博物館などの見学も予定している。観光地図には韓国の文化遺産など24カ所の遺跡と名所が紹介されている。

 発足式に出席した小学4年生の男児は「韓国を訪れる日本人観光客に韓国の文化と歴史をしっかりと紹介したい」と意気込んだ。

 同団体の朴起台(パク・ギテ)団長は子ども外交大使について、「日本政府は中高校生の教科書(の学習指導要領解説書)に独島は日本の領土だと記述し、韓国に奪われた領土を返してもらうべきだとしている。これに対抗し、正しい歴史を伝えるため発足させた」と説明した。 

発足式で自分の夢を描いた紙飛行機を飛ばす子どもら=23日、ソウル(聯合ニュース)発足式で自分の夢を描いた紙飛行機を飛ばす子どもら=23日、ソウル(聯合ニュース)

kimchiboxs@yna.co.kr