他言語ニュースを見る
ロゴbackgroundfacebookつぶやくモバイルrss

検索

人気検索ワード:

line

記事一覧

来年から高校歴史教育を強化 韓国政府が新指針

【ソウル聯合ニュース】韓国教育部は17日、歴史教育の強化や体育授業の活性化などを盛り込んだ「初・中等学校教育課程総論」改定版を告示したと発表した。原則的に来年3月の新入生から適用する。

 改定版によると、高校の韓国史必須履修単位は現行の5単位(1単位は週1時間)から6単位に増え、韓国史の授業は2学期以上にわたり編成される。

 また、高校の体育必須履修単位が10単位以上に増やされ、一般高校だけでなく外国語高校や商業高校など全ての高校で体育の授業が毎学期編成される。

 中学校では週に2時間の学校スポーツクラブ活動を行っている学年の場合、1時間を体育の授業に振り替えることができる。

stomo@yna.co.kr