他言語ニュースを見る

人気検索ワード:

検索
line
韓国コメ生産量は400万トン 32年ぶり低水準
2012/11/19 21:53 KST文字拡大 文字縮小印刷 つぶやく

【ソウル聯合ニュース】今年の韓国のコメ生産量が作付面積の減少や天候悪化で32年ぶりの低水準となった。統計庁が19日に明らかにした。

 統計庁の調査結果によると、2012年のコメ生産量は前年比21万8000トン減少し400万6000トンだった。

 3年連続の減少で、冷害の影響を受けた1980年(355万トン)以降で最も少なかった。

 作付面積が前年比0.5%減って84万9000ヘクタールだったのに加え、台風による被害が出たためだ。

 地域別生産量は忠清南道が78万4000トン(同2.7%減)で1位、台風の影響が大きかった全羅南道が70万トン(15.5%減)で続いた。 

sjp@yna.co.kr