他言語ニュースを見る

人気検索ワード:

検索
line
現代峨山元会長の追悼行事 今年も金剛山で
2012/07/31 19:21 KST文字拡大 文字縮小印刷 つぶやく

【ソウル聯合ニュース】現代峨山の故鄭夢憲(チョン・モンホン)元会長の9周忌(8月4日)に合わせた追悼行事が昨年に続き、北朝鮮の金剛山で開かれる模様だ。現代峨山が31日、明らかにした。

 同社関係者によると、現代峨山は先週、金剛山で追悼行事を行いたいとする意向を北朝鮮に伝え、28日に訪朝を認める返答が届いた。韓国政府側も現代峨山関係者の訪朝を認めない理由がないとの立場で、追悼行事は金剛山で開催されるとみられる。

 訪朝団は張慶作(チャン・ギョンジャク)社長ら10人前後で構成され、来月3日に訪朝する。金剛山で追悼行事を行い、同社所有の施設を視察した後、当日午後に韓国に戻る予定。鄭元会長夫人の玄貞恩(ヒョン・ジョンウン)現代グループ会長は訪朝しないという。

csi@yna.co.kr

関連写真