他言語ニュースを見る

人気検索ワード:

検索
line
在米韓国人団体 第2・第3の慰安婦碑建立を推進
2012/05/11 08:41 KST文字拡大 文字縮小印刷 つぶやく

【ニューヨーク聯合ニュース】日本政府が米ニュージャージー州パラセイズ・パーク市にある旧日本軍従軍慰安婦碑の撤去を要請した問題と関連し、米国のニューヨーク韓人会が元慰安婦の追慕碑の設置を進めていることが11日までに分かった。

 パラセイズ・パーク市の公立図書館に設置された慰安婦碑については、日本政府が撤去を要請したが、市がこれを拒否した。

 ニューヨーク韓人会は10日、「全米の韓国人とともに、日本の帝国主義の歴史的蛮行を糾弾するとともに、これまでの過ちを反省しなかった厚顔無恥な姿を世界に伝える」とし、第2、第3の慰安婦碑の建立を推進していくと宣言した。

パラセイズ・パーク市の公立図書館の慰安婦碑=(聯合ニュース)

 慰安婦碑の建立候補地にはニューヨークやコネチカット州、ニューヨーク州南東部の大西洋に浮かぶ島、ロングアイランドを挙げた。

 一方、米国在住の韓国人の権利伸張運動を展開している韓人有権者センター(KAVC)は、旧日本軍慰安婦に対し日本政府の公式謝罪を要求する米下院の決議案採択から5年になるのに合わせ、採択日の7月31日までにニューヨークのフラッシングなど3カ所に慰安婦の追慕碑を建立する計画を進めている。

sarangni@yna.co.kr