他言語ニュースを見る

人気検索ワード:

検索
line
金正恩氏が空軍部隊訪問 7カ所目の軍視察
2012/01/31 14:42 KST文字拡大 文字縮小印刷 つぶやく

【ソウル聯合ニュース】北朝鮮の後継指導者、金正恩(キム・ジョンウン)氏が抗日パルチザン部隊「呉仲洽7連隊」の称号を受けた朝鮮人民軍空軍第1017軍部隊を視察した。北朝鮮の朝鮮中央通信が31日に報じた。

 金正日(キム・ジョンイル)総書記死去後に正恩氏が視察した軍部隊は、1日の「近衛ソウル柳京洙第105タンク(戦車)師団」を皮切りに計7カ所となった。4〜5日に1回の割合で軍部隊を訪れている計算だ。

 正恩氏は部隊の指揮所で飛行訓練を見学し、新たに製作された戦闘技術機材などを視察した。また、軍部隊の軍人会館や飛行士らの寝室や食堂、講義室などを見て回った。

ikasumi@yna.co.kr

関連写真