他言語ニュースを見る

人気検索ワード:

検索
line
露外務次官 6カ国協議再開に向けた努力促す
2011/11/29 20:44 KST文字拡大 文字縮小印刷 つぶやく

【モスクワ聯合ニュース】6カ国協議のロシア首席代表を務めるボロダフキン外務次官(アジア太平洋地域担当)は29日、同協議の再開に向け、韓国と北朝鮮、米国が努力を強化すべきだと促した。

 現地有力日刊紙「コメルサント」とのインタビューで述べたもの。「ボールは韓国と北朝鮮、米国に渡っており、これらの国が再開方式に合意することを待っている」とした。

 また、パートナー国との協力で軍事的衝突を防いでいるが、残念ながら朝鮮半島の核問題と地域の安保確保に向けたロシアの外交的努力は会談再開につながっていないと指摘した。

csi@yna.co.kr