他言語ニュースを見る

人気検索ワード:

検索
line
韓国当局とグーグル、ギャンブルゲーム規制で合意
2011/09/30 19:45 KST文字拡大 文字縮小印刷 つぶやく

【ソウル聯合ニュース】ギャンブルゲームのアプリケーション規制をめぐり、米インターネット検索大手グーグルが韓国当局の示す方針に従うことで合意していたことが30日までに分かった。

 文化体育観光部が国会に提出した資料で明らかになった。これによると、政府の「ゲーム物などの等級委員会」とグーグルは今月7日に射幸性の高いギャンブルゲームやポルノなどについての規制について合意。グーグルが今後、ゲーム関連のサービスを始めた場合、同委員会の方針に従うことになる。これまで同委員会はポーカーや花札ゲームなどのギャンブルゲームを発見した場合、即時遮断の措置を取ってきた。

 これに対し、これまでグーグルは同委員会の規制が国際基準に合わないと反発してきたが、今回は委員会側の方針を受け入れた。

 ただ、同委員会の規制年齢基準とグーグルの同基準が異なるなど、グーグルが韓国の基準に完全に合わせるのは難しく、サービスの実施は無理なのではとの声も挙がっている。

sarangni@yna.co.kr