他言語ニュースを見る

人気検索ワード:

検索
line
北朝鮮の統一戦線部副部長、10月中旬に訪米
2011/09/30 11:44 KST文字拡大 文字縮小印刷 つぶやく

【ソウル聯合ニュース】韓国の政府当局者は30日、北朝鮮の韓国政策を担当する元東淵(ウォン・ドンヨン)統一戦線部副部長が来月中旬、米国で開かれる民間団体のセミナーに出席するため、訪米することを明らかにした。同当局者によると、米国政府は元氏ら7人のビザを発給した。

 ただ、元氏は訪米中に韓国や米国政府関係者と接触する予定はないとした。

 元氏はセミナーに統一戦線部副部長としてではなく、同部所属の対外窓口となっている朝鮮アジア太平洋平和委員会副委員長として出席するという。

 セミナーには韓国の与党・ハンナラ党の元喜龍(ウォン・ヒリョン)最高委員や最大野党・民主党の朴柱宣(パク・ジュソン)最高委員らが参加する予定だ。

kimchiboxs@yna.co.kr