他言語ニュースを見る

人気検索ワード:

検索
line
統一部長官内定の柳佑益氏「南北関係で柔軟性探る」
2011/08/31 14:04 KST文字拡大 文字縮小印刷 つぶやく

【ソウル聯合ニュース】統一部長官に内定した柳佑益(リュ・ウイク)前駐中大使は31日、「南北関係の実質的進展に向け、必要なら柔軟に対応できる部分があるかを考えてみる」と明らかにした。

 ソウルの南北会談本部で行った記者懇談会で述べた。平和統一の環境づくりのチャンスをもらえるなら、微力ながらベストを尽くすとし、政府の対北朝鮮政策基調は一貫して維持するとの考えを示した。

 発言は、対北朝鮮政策の原則は維持しながら、柔軟性を発揮し、南北関係改善に積極的に努力することを意味するとみられる。

柳佑益氏(資料写真)=(聯合ニュース)

csi@yna.co.kr