他言語ニュースを見る

人気検索ワード:

検索
line
空港鉄道の全通間近、利便性向上に期待感高まる
2010/12/08 16:47 KST文字拡大 文字縮小印刷

【仁川8日聯合ニュース】コレール(韓国鉄道公社)空港鉄道の全通を控え、首都圏住民の期待感が高まっている。

 29日にソウル駅〜仁川国際空港駅区間が開通すれば、仁川北西部がソウル通勤圏内に入り、ソウル江北地域からの空港アクセスも大きく向上する。

空港鉄道を走る電車=(聯合ニュース)

 空港までの移動時間も短くなる。ソウル駅から空港バスやタクシー、自家用車などで仁川空港に向かう場合、渋滞がなくても最低1時間かかるが、空港鉄道は一般電車53分、直通43分で到着する。

 運賃も安い。ソウル駅〜仁川国際空港駅の一般電車は、首都圏統合乗り換え割引が適用される場合3700ウォン(約270円)と、1万5000ウォンの高級空港バス、1万ウォンの一般空港バスよりはるかに経済的だ。

 空港鉄道駅から空港旅客ターミナルまで、重い荷物を持って歩く必要もなくなる。開通後は、ソウル駅都心空港ターミナルでの搭乗手続きの際、手荷物を航空機に自動輸送するサービスを利用できる。

 同ターミナルでは、午前に荷物を預けた後、午後に空港鉄道で空港に向かう「モーニングチェックイン」サービスなども実施する計画だ。

ソウル駅の都心空港ターミナル=(聯合ニュース)

komatsu@yna.co.kr

特集
聯合インタビュー
  1. インタビュー
    インタビュー
    JYJ「ここまで来られたのは奇跡のよう」
  2. 韓日をつなぐ
    韓日をつなぐ
    韓国に日本の「本場の味」伝える呉知宣さん
もっと見るmore