Home 記事一覧
2010/01/14 16:47 KST
ハイチに100万ドル緊急支援、物資提供と救護隊派遣


【ソウル14日聯合ニュース】政府は14日、ハイチで12日に発生した大地震を受け、同国政府と国民の災害復旧努力を支援するため、緊急救援品の提供と緊急救援隊の派遣など総額100万ドル(約9160万円)規模の緊急人道支援を行うことを決めた。

 外交通商部の金英善(キム・ヨンソン)報道官が声明を通じ発表。「ハイチ政府と国民に心からの慰労と哀悼の意を伝え、ハイチが今回の被害から早期復旧することを期待する」と述べた。

 救援物資の供給が急がれることから、現地在住韓国人に対し、駐ドミニカ共和国大使館を通じ生活必需品の緊急提供を実施することも検討中だ。

 外交通商部関係者によると、駐ドミニカ大使館は担当領事ら5人からなる緊急支援チームをハイチに派遣している。現地状況を正確に把握・検討し、可能な限り早期に救援隊を派遣する予定だ。

japanese@yna.co.kr