English Chinese Japanese Arabic Spanish
Home 記事一覧
2009/06/28 11:42 KST
北朝鮮空軍「日本が領空侵犯すれば容赦なく射撃」


【ソウル28日聯合ニュース】北朝鮮の空軍司令部は27日に報道文を発表し、日本が最近、北朝鮮のミサイル発射を理由に対北朝鮮空中偵察に熱を上げているが、今後もこうした行為を許さず「われわれの領空を0.001ミリでも侵犯すれば、容赦なく射撃する」と警告した。朝鮮中央通信が報じた。

 日本の好戦狂が「敵基地攻撃能力保有」「北朝鮮の核およびミサイル基地の先制攻撃」と暴言を吐いているなかで空中偵察行為が繰り広げられていることは、看過できないと指摘した。

 また、米国と共謀し「われわれの平和的衛星打ち上げと核実験に対し国連で反共和国(北朝鮮)制裁決議を操る先頭に立った日本が、空中偵察に直接乗り出したことは、許し難い軍事的挑発だ」と非難した。

japanese@yna.co.kr