English Chinese Japanese Arabic Spanish
Home 記事一覧
2008/02/12 13:52 KST
キムチなどの韓国型宇宙食、ロシアの機関が認証


【大田12日聯合】韓国初の宇宙飛行士が、宇宙空間でキムチなど韓国の人気食品を食べることになりそうだ。

 韓国原子力研究院は12日、放射線滅菌技術や食品工学技術などを組み合わせ独自に開発した、キムチ、ラーメン、スジョンガ(伝統茶の一種)、生食(野菜や豆類などを生のまま凍結乾燥させ粉末にしたもの)の宇宙食4種類と包装材に関し、ロシア国立科学センター下部機関の生物医学問題研究所から最終認証を受けたと明らかにした。これにより、4月8日にロシアの宇宙船ソユーズに乗り国際宇宙ステーション(ISS)に向かう、韓国初の宇宙飛行士のコ・サンさんをはじめロシアの宇宙科学者らに韓国産の宇宙食を供給できるようになった。

認証を受けた食品など。左上の缶詰がキムチ、下がスジョンガ=12日、ソウル(聯合)