English Chinese Japanese Arabic
Home 記事一覧
2007/05/08 13:07 KST
政府「安倍首相の靖国神社供物奉納は遺憾」


【ソウル8日聯合】政府は8日、日本の安倍晋三首相が靖国神社の例大祭に合わせ内閣総理大臣名義で供物を奉納したことに対し、遺憾の意を示した。外交通商部当局者が同日、論評を発表した。過去の侵略戦争を美化し戦争犯罪者を合祀している靖国神社に安倍晋三首相首相が供物を奉納したことは、域内平和と安定の根幹となる正しい歴史認識に逆行するもので、たいへん遺憾に思うとの立場を示した。